製品情報

PRODUCT

製品情報

1 暗いところでも効果発揮:無光活性反応

空気中の酸素・水分・温度で反応し、光のない暗所でも機能を発揮します。
暗いところでも金属が錆びるような力で、抗菌消臭します。
暗所対応が、他社との大きな違いです。

2 持続性・耐洗浄性

接着剤を使用しないため劣化が生じにくく効果を持続させます。
また、クリーニング等をしてもすぐに効果がなくなることはありません。

3 保存の安定性

溶液を冷蔵で長期間保存しても経時劣化することなく、多少の沈殿はありますが、変色、腐敗を起こさず効果を維持します。

4 安全性・環境性

完全無機性で毒性がなく、人間やペットに無影響です。
使用中・廃棄時ともに無害で環境を害することもありません。

5 マイナスイオン

分解効果とともに、マイナスイオンを発生させてさわやかな環境を提供します。

LP5はここが違う

従来の光触媒

従来の光触媒は、画期的な発見ではありましたが、弱点も多く実用化が限られていました。

紫外線でしか反応しなかったので、主に屋外でしか使用できない。

接着剤を使用するため、酸化力が強く、基材やバインダーを傷めてしまい定着性に乏しい。

新チタン触媒技術

「チタン触媒」は、従来の光触媒とは違い、光のみを触媒としないため、暗室内でも効果を発揮します。

空気中の酸素・水分温度で反応し、室内などの暗所でも機能を発揮します。

接着剤を使用しなくても定着性が高く、長期間にわたり、効果を持続させます。

 

エビデンス

特許技術

特許 第5606437号/登録日:平成26年9月5日
発明名称:新規チタン酸モノマーおよびその高分子ならびにその製造方法および用途
特許 第5588088号/登録日:平成26年8月1日
発明名称:線状のアルコキシチタン酸・リン酸重合体の製造方法
国際特許出願番号 PCT/JP2014/081057
アルコキシチタン酸・リン酸化合物を用いた酸化還元電位発生材

LP5試験数値データ

 

LP5安全データシート

プロダクト